使いやすいFX業者はどれだ

ワイジェイFXですが、「スキャルピング向き」の要素が多いです。
具体的には次のようなものがありますね。

スプレッドが狭い

スプレッドの狭さですが、ワイジェイFXでもそうですが非常に重要ですし、何よりも「業界でトップクラス」となっているので、他のFX業者なら更に優位と言う事もめったにはありません。
これが、ワイジェイFXの最大の魅力でしょう。
スキャルピングを行っているトレーダーが、他の大手のFX業者からワイジェイFXに移ってくる・・・と言うのも、この魅力を元にすると良くわかりますし、何よりも「取引量に応じたキャッシュバック」まで行っているのです。
このようなスキャルピングトレーダーを応援している部分が、ワイジェイFXにはあります。

選べるコースと取引量

コースについては自由となっているのですが、「外貨ex」などスプレッドに重視をおいているコースがあり、さらに手数料無料のサービスまで存在します。

キャッシュバックがウレシイワイジェイFX

ワイジェイFXですが、「取引量が多い」場合には「キャッシュバックが増加する」と言う、とんでもないキャンペーンを行っています。
現在も継続して行なわれているキャンペーンなので、「取引量が多い短期売買」をしているトレーダーは、ワイジェイFXでも口座を開設してみてはどうでしょうか。

実際に、このようなキャッシュバックについてはネットを通じて知られるようになっていますので、ワイジェイFXの利用者は非常に多いですし、そのようなキャッシュバックのみの体験談も多く見つかります。
このキャンペーンは、「1ヶ月でどれほど取引を行ったか」でキャッシュバックが変動します。

つまり、一定額を超えてしまえば「必ずキャッシュバック」となる制度なのです。
ワイジェイFXでは、「10,000万通貨=50,000円ほど」となっていますし、現在でも同じようなキャンペーン内容となっていました。
このキャンペーンは、「取引回数が多いスキャルトレーダー」に向いています。